CG映像科 ブログ 個別記事(CG 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 CG・VFX・ゲーム・映像業界をめざす人の情報ブログ CG映像科

学生CGコンテスト授賞式レポート (八王子)

2010年02月22日 学生CGコンテスト授賞式レポート (八王子)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。


去る2/7(土)、文化庁メディア芸術祭企画の1つである
「学生CGコンテスト」の受賞式が開かれました。
場所は六本木、国立新美術館!
今回はその模様をレポートしますので(ちょっと長いですが)
お付き合いください。


以前こちらのブログでも紹介しましたが、
このコンテストでクリエイティブラボラトリー科2年の坂本将太郎君が
奨励賞を受賞しました。
その作品がこちら、

坂本将太郎「団地」

danchi1









honnin1






(受賞者近影)

受賞したこと大変嬉しく思います!
自分はリアルなCGが好きで普段の何気ない
風景の雰囲気を出したくて作りました。
形が簡単な分、質感とライティングに拘りました。
改めて見るともっと手を加えてれば、修正したい、
と思うのはいつもの事で今後もだと思います。
が、先生・先輩補助員・友人・家族がいなければ
ここまでは作れませんでした。常日頃感謝してます。
今後も人に見て頂けるようなより良い作品を作れるよう努力します!!
(作者コメント)


この日の授賞式は審査員や受賞者の方々、
スタッフやお客さんで溢れていました。
当の本人も開式直前は緊張してこの表情、、、。



honnin2













式が始まり次々に受賞者が壇上に上がり、賞状を受け取ります。
どの受賞者もやはりいい目をしています。
メディア芸術祭はもう終了してしまいましたが、
どの作品もユーモアやアイデアが詰まっていて面白かったです。

しばらくすると司会者がアナウンスを

「、、、続きまして、奨励賞。団地、坂本将太郎君。」

八王子校CG科にとって歴史的1ページとなるこの瞬間を!
スタッフは写真に収めることに成功しました。
周りのお客さんに迷惑になろうが必死でデジカメを掲げましたよー(恥)


cg1cg2cg3



 





どうですか、この堂々たる彼の立ち振舞い!
これからのCG科を引っ張って行っておくれ!


honnin3












作品の前にて記念撮影





mid1mid2








東京ミッドタウン


授賞式は午前中に終了し、午後には場所を東京ミッドタウン
(一流オシャレスポット)に移し受賞者記念パーティーへ。
先ほどの受賞者の方々や審査員の皆様がひとつの
会場で作品についてのお話や楽しいお喋りをされていました。

我らが坂本君も負けじと他の受賞者や審査員の方々と
交流している様子でした。
今回静止画部門で最優秀賞を受賞した高校生(!)
の男の子に作品集を見せてもらったり、
審査員の方に自己紹介したり、、、。終盤には流石に疲れたご様子で。



honnin4










「疲れたぁー、、、」



しかし今回の授賞式で得たものは計り知れません。
これだけのクリエイターに囲まれただけでも
相当な刺激になったことでしょう。
これからもその独自性を研ぎ澄ませていい作品を作ってください!
来年も期待してますよー。


(担当/鈴木)

n-68029968 at 15:44 | この記事のURL | |