CGクリエイター科 ブログ 個別記事(CG 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 CG・VFX・ゲーム・映像業界をめざす人の情報ブログ クリエイティブラボ CGラボ CG映像科

アメリカ・ロサンゼルス研修に行ってきました!Part.1

2014年12月14日 アメリカ・ロサンゼルス研修に行ってきました!Part.1

こんにちは
CG映像科八王子校です

みなさんは海外へ行かれたことはありますか
今日は11月8日〜11月14日にクリエイターズカレッジで行われた
ロサンゼルス研修レポートPart.1です
5泊7日という長期間の研修で何を学べたのでしょうか・・・
早速お伝えいたしますね

まずは出国です13時間のフライトを経てアメリカ
日本は肌寒い時期でしたが、ロサンゼルスは11月も暖かかったです


空港を出たらさっそくバスで観光
チャイニーズシアターにも行きましたよ

   day1


2日目はワーナーブラザーズスタジオ見学からスタートです
ワーナーブラザーズといえばルーニートゥーン、バットマン、そして映画ハリーポッターなど多くの作品を手がけていますね

見学ではそんな作品をどう制作していったのかを、スタジオ内にあるセットを巡りながら説明してもらいました
このセットの多くは実際の撮影に使用されていたも、より良い映画を作るための仕掛け工夫でいっぱいでしたよ

また、実際に使用された道具も展示してありました
バットマン歴代スーツやバットモービル本物なんです
そしてここではハリーポッターでおなじみ、あの組み分け帽子の体験もできちゃうんです


          day2_1


ホテルに戻った後は、ロバートダンカンさんと糸数弘樹さんの
特別講義が行われました

ダンカンさんは俳優の経験を活かし、現在では演技指導などの仕事で活躍されている方で、講義では演技という視点から、アニメーションの動きで大切なことを教えていただきました

ウォルト・ディズニー・アニメーションでモデラーとして活躍している糸数さんはCGで作品を手がける上での気をつけなければいけないポイントや工夫について動画を交えて説明して下さいました。
今年の2月に蒲田校で特別講義をして頂きました糸数さんに再び会えて、喜ぶ学生の姿もありました

貴重なお話をどうもありがとうございました

day2_2

一緒に写真も撮っていただきましたよ

次回、「ロサンゼルス研修レポートPart.2」は3、4、5日目についてお伝えいたします



兼松

n-68029968 at 11:11 | この記事のURL | |