CGクリエイター科 ブログ 個別記事(CG 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 CG・VFX・ゲーム・映像業界をめざす人の情報ブログ クリエイティブラボ CGラボ CG映像科

【蒲田校】Autodesk Univercityへ行ってきました

2017年10月12日 【蒲田校】Autodesk Univercityへ行ってきました

こんにちは
蒲田校、CG映像科です!




Autodesk University Japan2017
に参加してきました。

Tonko House(元pixar アートディレクター)

監督堤 大介 氏

ピクサーから独立し、自ら設立したアニメーションスタジオ・トンコ ハウスにて数々の作品を発表している堤氏だが、作品作りにおいて意識しているのは「What(なに)」と「Why(なぜ)」である 

 

3DCGの夜明け〜日本のフル CG アニメの未来を探る〜
アニメーション監督水島 精二 氏東映アニメーション株式会社

映像企画部 プロデューサー野口 光一 氏

水島氏が監督を、野口氏がプロデューサーを担当したCGアニメ作品『楽園追放 -Expelled from Paradise-』では、企画当初に「(脚本の虚淵氏を含む)俺らだと主人公が残酷な目に遭う話になると思われるだろうから、人が死なない話にしよう」と最初の意思確認から始まった。

 

フォトリアルとセルルック、3DCG 表現の現在と未来

株式会社スクウェア・エニックス

2ビジネスディビジョン

シネマティック ディレクター野末 武志 氏

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ

監督瀬下 寛之 氏

各社ワークフローと亜人BLAMEFFとの表現の違いを比べながら解説。

特にアニメ調とリアル調の違いを見ながら説明
遠景のプロジェクションマッピング等の説明があった。


01




ではでは
CG映像科補助員Nでした〜

n-68029968 at 15:50 | この記事のURL | |